hiking

Jun 29, 2015

牛を見るハイク(丹沢・大野山)

R0003116
谷峨駅・・・
御殿場線、とんがり屋根のカワイイ無人駅。しかし、ここまでは電車ではなくなぜかタクシーでやってきた。今回は大野山ハイク。谷峨駅をスタートし、ゴールはお隣の山北駅のため、車は山北にデポってきた。駅前で行動食を仕入れ、電車で谷峨駅へ向かう予定だったが、駅前にはコンビニも商店もなく、行動食が補給できない。さらには御殿場線の本数が少なく、1時間に一本程度・・・。やむをえず、タクシーで商店経由の谷峨駅となったのだ。またひとつ勉強になった。コンビニは見つけたらすぐ入った方がいい。人生は、今やるか、もうやらないかの二択なのだ。酒は飲むか、飲まれるかだ。
それはさておき、大野山ハイク。山と高原地図で見ると、山頂付近に乳牛育成牧場の文字がある。これは牛が見られるに違いない。アクセスもいいし日帰りにピッタリの山。

R0003122
いよいよスタート。梅雨の貴重な晴れ間が思いのほかジリジリと照りつける。アスファルト歩きはしんどい。早く木陰に入りたい。線路を渡る。力強い緑が気持ちいい。

R0003130
なんだか懐かしい風景。水路には綺麗な水が流れる。ザリガニはいなかった。

R0003131
標識の指示通り、青い橋を渡る。

R0003133

R0003140

R0003142
木漏れ日のトレイル。気持ち良い。

R0003146
登り始めて1時間ちょっと。林道に出て一休み。大野山山頂が見えて来た。いかにも牛がいそうな雰囲気。

R0003147

R0003148
突然キジが出現してビビる。チェーンソーアートだった。それにしてもリアル。

R0003149
無人販売。ゆずジャムに惹かれるが、小銭がないので諦める・・・

R0003151
1時間40分。鳥獣被害防止のゲートをくぐると、円錐をウネウネ登るようなトレイルに。空に続く階段だ。

R0003154
低山でありながら、眺望は素晴らしい。天気もいいし。谷峨駅も見える。それにしても炎天下でけっこうバテてきた。

R0003159
大野山山頂に到着。ここでもチェーンソーアートがお出迎え。

R0003161
あまりにお腹が空いてたのであっというまにランチ終了。初めて山頂でカップラーメン食べました。次回はもうちょっと献立考えよう。エネルギー補給が完了し冷静になると、何か大切なことを忘れているような気がしてきた・・・

R0003167
そうだった、牛を見に来たのだ。
みんな、すまない。牛はいませんでした。どうも放牧してたりしてなかったりするようです。牛は少し下った「まきば館」という施設にいるそうです。あっさり諦めて帰路。小さい頃から、牛乳、ヨーグルトが大好きです。

R0003171
なんだか毎週、東名のガードを歩いてくぐってる気がする。

R0003177
途中、カフェを発見し、ふらふらと吸い込まれるように店内へ。ログハウスの素敵なカフェでかなりまったりした。

R0003186
ゴールまであと少し。山北駅までは線路沿いの小道をのんびり歩きます。あじさいがきれい。青いロマンスカーはカッコイイ。

R0003194
山北駅に到着して終了。

6:02:23(休憩、カフェ含む)、15.6km、高低差717m


follow us in feedly
Posted in hikingNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment