hiking

Nov 23, 2015

三浦アルプスを行く(三浦半島)

ここ最近、関東近郊でずっと丹沢を攻めていたので、気分転換に新しいスポット探し。
横須賀に行った時、三浦もおもしろそうだと思って、
ネットで検索すると三浦アルプス発見。山と高原地図にない山域だよね。

翌日、さっそく準備。
収納を整理したおかげで、すぐに荷造り完了。
横浜を過ぎて、真っ赤な京急に乗り換えると、同じ県内でありながらちょっと遠出してる気分。

R0004290
金沢八景で各駅に乗り換え、安針塚で下車。
読めなくて駅のホームで確認、「あんじんづか」と読むみたい。
駅を降りて京急ストアがあり一安心。食材、行動食を購入。

R0004299
住宅地をゆっくり歩いてまずは塚山公園を目指す。
周りを山に囲まれた、坂道に連なる巨大な団地。

R0004302
どんぐりいっぱい。

R0004303
本町山中道路を越えると・・・

R0004324
すぐ塚山公園。
こういうところが意外に道迷いポイント。
しかしそこは落ち着いて、ベンチに座ってジャイアントカプリコを食べた。もちろん苺味。

大楠山方面へ。かわいい小道を行く。
脇には水が流れ、なんとも気持ち良い。

R0004329

R0004332
横須賀インター付近。
ここも道迷いポイント。
っていうかあんまり地図に乗ってない。地図なき道。

R0004340
草ボーボーなトレイルに踏み入る。
ちょこちょこ道を見失う。

R0004341

R0004344

R0004345

R0004346

R0004347
穏やかなトレイルから一転、突如激しいアップダウン。
さらには屈んだり、跨いだり。

温度計は16度。風が冷たい。11月末ってこんなに寒かったっけか。
ドライの化繊アンダーにibex長袖ボタンダウン、風が強くてOMMイーサースモックを羽織る。
若干汗ばむ程度でまあまあ快適。
ボトムスは山と道のロングパンツのみ。サポートタイツはまったく履かなくなった。

R0004349
乳頭山までは1.2km・・・

R0004350

R0004351
乳頭山まで、いよいよ0.2km・・・
頂上に着いたら愛撫しまくってやろうと思います。

そしてついに・・・

R0004353
乳頭山に到着!

R0004358
さっそく愛撫・・・でなくて昼食の準備。
ミニトラに、麺とたっぷりの野菜を投入し、ぐつぐつ煮込む。
今回は久々のガスバーナー。

R0004361
それにしても寒い。そんなわけで大正解のカレーうどん。

一人前を二人でシェア。
カレーうどんをスープ代わりに、おにぎりを流し込む。あとプリン。
昼食を食べながら眺望を楽しむ。
横須賀港、猿島などがよく見える。

R0004370
指が寒い。調理をして濡れると寒い。
温度計は変わらず15度。
とにかく冷やさない事が大事だ。
めんどくさいからちょっとくらいいいか、そんな甘えが蓄積されて、体が冷える。
とくに末端。手袋とネックウォーマーは取り出しやすいところに入れよう。

R0004373
乳頭山を過ぎると、また地図にない道が現れた。
っていうかそれしかない。
そしてここら辺からホントにジャングル感がハンパない。
三浦ジャンゴオー!(ジャングル!)

R0004378
沢沿いのモイスチャーなトレイルは、湿った岩ばっかりでトゥルトゥル(ツルツル)。
おかげでキャメラ(カメラ)を落とした。
そういえば乳頭山で会ったカッポォー(カップル)が引き返して来た。

草もボーボー伸び放題、雨で崩れてるのか、ロープポイントも多数。
地図にない道に不安になりながらも、なんとか林道終点に到着。

R0004379
上二子山の分岐だ。
「森戸林道は雨で崩れて通行できません」の看板が、
マジックで「できます」に書き換えられてる。超不安。
間違えたら1時間以上のロスなんだけど。
結果セーフ。さすがにマジックはやめて欲しい。

R0004383
樹間の快適なトレイルを軽快に進み、葉山側に出た。

R0004384

R0004386
げんべいでビーサンは買わず。

R0004390
「温泉」の文字を見つけスルスル吸い込まれるように中へ。
湯に浸かり、ぷは〜を想像するも温泉スタンドだった。
さらに併設の足湯もお休み中・・・

R0004392

R0004393
日も暮れて来て、タイミング良くバスが来たので乗車。逗子駅へ。

R0004394
逗子駅前を楽しむ予定でしたが、すっかり日が暮れて、そのまま帰路。

ちょっとなめてかかった今回の山行に深く反省。
これからの季節、防寒はしっかりしたいところ。
最近はすぐにGPS見ちゃうけど、久々にルートロストの緊張感を味わった。

5:37:38、11.7km、高低差203m


follow us in feedly
Posted in hikingNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment